ビジターカウンター
Welcome aavvii’s room♪ 携帯の近未来(1)


携帯の近未来(1)

「モバイルビジネス研究会」(総務省)は26日、第8回の報告書案をまとめた。
資料8-1 →参照
資料8-2 →参照

すでに携帯電話のナンバーポータビリティは始まっていますが、キャリアの変更には機種の変更も必要です。それは各端末毎に「SIMカード」と呼ばれる個人情報の入ったICカードが内蔵されているのですが、他キャリアでは利用できないように「SIMロック」が施されているからです。2010年をめどに省令でこうした制限を出来ないようにする方針です。イギリス・ドイツではすでに利用できるそうです。

2010年初頭には高速移動時で100Mbps、静止時・低速移動時で1Gbpsの超高速データ通信サービスの提供も視野に入っている。ちなみに私が自宅で私用している光ファイバーの無線LANが54Mbps・・・。



現在の市場
移動通信事業者3グループ(NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクモバイル)の売上高は約8.9兆円で固定通信事業の約7.3兆円を大きく上回っている(06年度決算ベース)。携帯電話加入者の純増率は約5.4%増(対前年同期比)
また、ARPU(AverageRevenuePerUser)は01年度から06年度で比較すると19.1%の減少。内訳は音声ARPUで32.2%の減少、データARPUで48.0%の増加。
個人的な生活レベルの話しをさせて頂くと、ガス水道光熱費(1万)・携帯(1.5万)・自宅PC(0.5万)計3.0万の認識です。今後サービス内容が更に充実したとしてもこれ以上の出費を市場が受け入れるかちょっと疑問です。
※AverageRevenuePerUser=一顧客あたりの収益



携帯の近未来(2)→こちら

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aavvii

Author:aavvii
ご訪問ありがとうございます
管理人のaavviiと申します
(39歳)

よろしければ
お気に入り・ブックマークの
ご登録お願いします

RANKING
有益な情報を見つけられたら
ランキングクリックお願いします
Twitter
最近の記事
カテゴリー
welcome
MicroAd
リンク

あわせて読みたい
なかのひと
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加