ビジターカウンター
Welcome aavvii’s room♪ オレンジリボン運動について


オレンジリボン運動について

【オレンジキャンペーンの成り立ち】
2004年9月、栃木県小山市で2人の幼い兄弟が虐待の末、橋の上から川に投げ入れられて死亡する事件がありました。この事件をきっかけに児童虐待防止を目指した小山市の「カンガルーOYAMA」が2005年にオレンジリボンキャンペーンをはじめました。


【オレンジキャンペーンの概要】
現在では「カンガルーOYAMA」・NPO法人「里親子アン基金プロジェクト」・「児童虐待防止全国ネットワーク」の3者間独自に相互協力をする場として「オレンジリボンキャンペーン推進センター」が設けられています。2006年からは「児童虐待防止全国ネットワーク」が総合窓口となり、厚生労働省との協議により全国的に活動を広げています


【オレンジリボンキャンペーン活動内容】
全国各地で児童虐待についての講演会やフォーラムを開催しています。
また、オレンジリボンたすきリレーやパレードなどのイベントを通して児童虐待防止を広く訴えています


【オレンジリボンサポーターの募集について】
オレンジリボン運動への参加表明として語登録をお願いしています(サポーター登録には入会金、登録料、会費などの費用は無料です)

500円の寄付に対して一つのオレンジリボンバッジが渡されますので、バッジを胸に付けて啓発運動への参加をお願いしています

また、児童虐待防止団体の講演会や各種イベントへの参加およびボランティアとして運営のサポートをお願いしています




私は専門家でも何でもありません
核家族化が進み共働きの家庭も増えている中、虐待の原因が経済的なものなのか仕事やその他ストレスなのかは分かりません

ただ親が子を虐待するような悲劇はなくなって欲しいと願います
一番効果的なのは近所の方が子供の異変に気づくことだと思います

あなたの周りにいる子供に異変はありませんか?


オフィシャルサイト→オレンジリボン運動




テーマ : 日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aavvii

Author:aavvii
ご訪問ありがとうございます
管理人のaavviiと申します
(39歳)

よろしければ
お気に入り・ブックマークの
ご登録お願いします

RANKING
有益な情報を見つけられたら
ランキングクリックお願いします
Twitter
最近の記事
カテゴリー
welcome
MicroAd
リンク

あわせて読みたい
なかのひと
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加