ビジターカウンター
Welcome aavvii’s room♪ 福袋攻略法!効率良く欲しい商品を購入するには


福袋攻略法!効率良く欲しい商品を購入するには

まだ10月半ばなのに福袋・・・・

面白いネタだったのでまとめてみました


この不景気の中で、福袋の人気と需要は年々高まっています

東京では三越伊勢丹、高島屋、松坂屋をはじめ
大丸、東武、西部など大手の百貨店では
一斉に福袋が売り出され、開店前から店頭は長蛇の列ができ

まさに、福袋戦争と呼ばれる戦いが繰り広げられます

どうしてここまでして福袋が欲しいのか?

やはりなんといっても、まずはそのお買い得感ですよね

普段は5万円から10万円もの大金をかけて買わなくては
いけないブランド品も、この福袋のシーズンに限っては
1万円で買えてしまうのです。

中身が見えないというリスクもありますが
やはり魅力がありますよね。
(最近は中身が見えるものが主流ですが・・・。)

また近年ではワイドショーなどでも頻繁に取り上げられ
今度はそれを見た主婦層の方達が、その争いに加わります

このようにして約20年の長い歴史を経て、この福袋戦争が
毎年恒例になってきたわけです。

しかしこの福袋は、もちろん楽して手に入るわけではありません。
早朝からその長蛇の列に並びその戦争を戦い抜いて(笑

始めてその権利を勝ち取ることができるのです。

今日は効率良く福袋が手に入るテクニックを披露します


【PR】
>>福袋お得情報2010先行予約販売

《基本中の基本は下見です》
自分がどの商品の売り場に行きたいのか目標を明確に定め
どのようなルートでいくのが最短なのか、
しっかり何度も頭の中でシュミレーションしましょう

例えば入り口に近いエスカレーターは必ず人が殺到します。
そこであえて入り口から遠い方のエレベーターを利用するなど
自分なりに工夫してルートを組み立てていきましょう


《デパート側の心理を読みましょう》
例えばデパート側は、人の流れを優先させるよりも
いかに商品を客に買わせるか、ということがコンセプトになり
店内もそのようにレイアウトされています

どのデパートのどのフロアも非常に複雑なレイアウトになっています
そこでできるだけ、簡単で幅の広いルートを通ることが大きな効果を
もたらしてくれます。もちろん下見あってこその戦略ですが。


《友人または家族と共同購入する》
基本的にはどのデパートも、福袋はお一人さま一つまでです

買えば必ず自分がいらない商品が入っていますよね?
そんな時に友達同士であれば、自分がいらないものを
友達がいらないものと交換することができます

家族でも、もちろん例外ではありませんが、これが夫婦間などで
あればまったく意味がなくなります。出来れば同性の兄弟や
女性であれば母親と一緒に行ったほうが交換もしやすいです

また福袋の服が欲しい場合は
①一緒にいく人の服のサイズがほぼ一緒
②好みなどが異なること
なども気を付けると効率アップします



このようにして細かいことでもいいので
自分なりに色々工夫してみて自分だけの福袋必勝法を
見つけるともっと福袋を買うことが楽しめます


最後までお付き合い頂きましてありがとうございます

楽しく安全にショッピングを楽しんでください☆


【PR】
>>福袋お得情報2010先行予約販売@高島屋

こちらは伊勢丹のオンラインショップです
お得な情報が見つかるかも知れませんよ
伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」



テーマ : おすすめ情報・お買得情報
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aavvii

Author:aavvii
ご訪問ありがとうございます
管理人のaavviiと申します
(39歳)

よろしければ
お気に入り・ブックマークの
ご登録お願いします

RANKING
有益な情報を見つけられたら
ランキングクリックお願いします
Twitter
最近の記事
カテゴリー
welcome
MicroAd
リンク

あわせて読みたい
なかのひと
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加