ビジターカウンター
Welcome aavvii’s room♪ 覚せい剤 犯罪 快適な刑務所


覚せい剤 犯罪 快適な刑務所

もちろん私は覚せい剤中毒ではない

話題も下火になってきましたが
「そんなに簡単に手に入ってしまうのか!」
というのが一番の印象
まぁ確かに昔、六本木やら麻布やらで飲んでると
トイレ等でその残骸らしきものは見た事あるが・・・

しかし

いろんな施設やらで何人もの元中毒患者が
「もう薬に手を出さないという自信はない」
という言葉を聞くと、違う世界の話に聞こえてしまう


覚せい剤使用の発覚は
身内からの通報が一番多いらしい

お金や暴力や・・・・
もちろん本人の為に通報していることと思う

私も田舎育ちのため(?)中学生の時から
喫煙を始めた。母は喫煙しないので部屋で吸おうが
外で吸ってこようが匂いで一発でばれる

覚せい剤使用者もたぶん周りの人間には
ばれているんだと思う

噂になっているような人はそれなりに
根拠があるのでしょう

以前は私も
「他人に迷惑かけず
本人の責任において対処できるなら
薬でも何でも好きにすればいい」
と思っていたことがある

今でもその気持ちは皆無ではないが

本当に取締って撲滅する気があるのなら
いっそのこと覚せい剤使用の罪は30年とかにして
どこかの無人島に隔離してしまったらどうだろう・・・
初犯なら執行猶予が付くというのは甘すぎると思う

そして売人は極刑に処すべきだと思う

先日、某テレビで日本海の海岸沿いに積もったゴミの撤去に5億円ほどの費用が掛かると言っていた。陸路で搬出ができないので船で運搬するしか方法がないそうです。ゴミに書かれている文字からすると韓国や中国から流れ着いたものが多いらしいです。発泡スチロールが一番多いようでしたが薬品が入っていたらしき容器や針の付いたままの注射器といった医療廃棄物も多かったようです。

覚せい剤に限らず刑務所でのほほんと暮らしている受刑者にこういった社会奉仕的な作業をもっと科してはどうだろうと思う。テレビ等で放映される受刑者の生活はあまりにも快適すぎる。ちょっと体調が悪ければ医者に診てもらえ、食事も味は別にしてもひもじい思いをすることはないだろう。中学生の修学旅行のようにしか見えないのは私だけだろうか・・・

世間では金銭的に医者に診てもらえなかったり、部屋も借りられず漫画喫茶に寝泊りしているような人もいるというのに・・・

刑務所も受刑者の高齢化等、早急に解決していかなければならない問題は山積みの状態です。

15年の刑に処すと確定した時点で人一人分の面倒を15年分税金で賄わなければならないわけですよ。


どうも納得いかない

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aavvii

Author:aavvii
ご訪問ありがとうございます
管理人のaavviiと申します
(39歳)

よろしければ
お気に入り・ブックマークの
ご登録お願いします

RANKING
有益な情報を見つけられたら
ランキングクリックお願いします
Twitter
最近の記事
カテゴリー
welcome
MicroAd
リンク

あわせて読みたい
なかのひと
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加