ビジターカウンター
Welcome aavvii’s room♪ 第21回最高裁判所裁判官国民審査


第21回最高裁判所裁判官国民審査

第45回衆議院議員選挙は8月30日
もうすぐですね

投票所入場整理券がとどきました
私の投票場所は中野本郷小学校です

届いた投票所入場整理券を
よく見ると【最高裁判所裁判官国民審査】って併記されています

はて?

ちょっと調べてみました


『最高裁判所裁判官国民審査とは日本国憲法第79条第2項及び第3項と最高裁判所裁判官国民審査法に基づく制度です。

最高裁の裁判官は、任命後初の衆議院議員総選挙の投票日に国民審査を受け、その後は審査から10年を経過した後に行われる総選挙時に再審査を受ける。

国民審査の投票用紙には対象となる裁判官の氏名が記されており、投票者は罷免(ひめん:辞めること)すべきだと思った裁判官の氏名の上に×印を書き入れる。投票者の過半数が×印をつけ罷免を可とした裁判官が罷免される。×印以外の記号を投票用紙に書いた場合は無効。

国民審査で罷免された裁判官は罷免の日から5年間は、最高裁判所裁判官に任命されることができない。

審査対象の裁判官の経歴や出した判決(少数意見も含む)を記載した審査公報が発行される。』





審査広報ってネットで探したけど見つかりませんでした

今回は15人いる最高裁判所の判事のうち9人が審査の対象です


ちなみに今までこの国民審査投票で罷免された裁判官はいないそうです


弾劾裁判があるんだから
こんな制度要らないような気がしますが・・・




Yahooみんなの政治『国民審査』→参照
↑一覧で分かりやすいです
(国民審査対象になる9名の経歴及び関与した主な裁判)

最高裁判所オフィシャル→参照1
最高裁判所の裁判官→参照2

テーマ : 衆議院選挙
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

不思議な制度ですよね~。
私も選挙ポスター見て
「そういえば学校で習ったような気がするなぁ」
と思いました。

Re:コメント to こちくんさま

「大事な役職だから、国民にも審査をする機会を設けよう」という趣旨だと思うんですが、形ばかりで意味のないものになってしまったなら廃止したほうがすっきりしますよね
プロフィール

aavvii

Author:aavvii
ご訪問ありがとうございます
管理人のaavviiと申します
(39歳)

よろしければ
お気に入り・ブックマークの
ご登録お願いします

RANKING
有益な情報を見つけられたら
ランキングクリックお願いします
Twitter
最近の記事
カテゴリー
welcome
MicroAd
リンク

あわせて読みたい
なかのひと
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加