ビジターカウンター
Welcome aavvii’s room♪ 2009年10月


新型インフルエンザワクチンの接種開始日程

新型インフルエンザのワクチン接種が各地で開始されます(持病・基礎疾患がある・妊娠中など重症化の恐れのある人が優先です)

10月30日
岐阜・和歌山・山口

11月2日
青森・石川・茨城・岩手・大分・熊本・高知・佐賀・滋賀・千葉・富山・新潟・兵庫・福井・福岡・宮城・山梨

11月2日の週(予定および調整中)
鹿児島・群馬・栃木・宮崎

11月4日
岡山

11月5日
山形

11月6日
徳島・奈良

11月9日
東京・長崎・長野

11月上旬で調整中
神奈川

11月16日
秋田・愛知・愛媛・大阪・沖縄・島根・広島・北海道・三重

11月16日の週(予定および調整中)
香川・静岡・鳥取・福島

11月中旬で調整中
京都・埼玉

医療従事者への接種は10月19日から行われています
当面はワクチンの供給量が限られるため、持病がある人の仲でも小児や入院患者など重症化の高い方から接種スタートする自治体が多いようです

国立感染症研究所は30日、10月25日までの1週間に新たに医療機関を受診したインフルエンザ患者は推計で約114万人(前週約83万人)に上り、流行開始以来はじめて100万人を超え、患者の大半は新型インフルエンザとみられると発表しました

基本的な予防として、せきエチケット、手洗いうがいは有効です。個人でできる感染予防策も大切です




テーマ : インフルエンザ情報
ジャンル : ニュース

一般道制限速度に新基準で柔軟規制

警察庁は29日、一般道路における交通規制を全面的に見直すよう
全国の都道府県警に指示しました。

「最高速度」「駐車」「信号機」の3つに重点を置いて実態を調査し
大きな隔たりがあれば改善を検討するという。

基準見直しは1989年以来で20年ぶり


警察庁が全国の202路線で調査したところ、現行規制速度よりも
新たな規制速度が高い路線が92(46%)、低い路線が7(3%)あった。


警察庁は今回の規制速度の見直しについて
『実態に合わない規制を放置すれば、交通安全だけでなく
国民の信頼やモラルを損ないかけない』
として、
『一般意見を尊重しながら検討するため
おかしいと思う規制があれば是非警察に知らせてほしい』
と呼びかけています



現状として時間帯にもよりますが制限速度を守ってる車のほうが少ないですし、同じ国道でも場所によっては道路幅が狭かったり歩道もガードレールもない危険な道路もありますよね

こういった危険な場所は地元の人は運転者・歩行者ともに気をつけていますが知らない人だと普通に制限速度で走っていて危ない場合もあります

気になる道路があったら最寄の都道府県警に教えてあげましょう




『サヨナライツカ』 中山美穂

中山美穂が12年ぶりに映画主演で復帰します

12年・・・

もうそんなになるんですね

結婚してパリに在住していますが
ご主人の辻仁成さん原作の今作品

『サヨナライツカ』
2010年1月23日(土)
新宿バルト9ほか全国ロードショー

出演:中山美穂、西島秀俊・石田ゆり子、加藤雅也、マギー

監督は『私の中の消しゴム』のイ・ジェハン

監督からのラブコールで今回の出演が決まったそうです
ファンには嬉しい限りです
(小学5年くらいからのファンです)

「毎度おさわがせします」
懐かしいですね

ちなみに東京日和は
竹中直人、中山美穂、松たか子

【関連サイト】
『サヨナライツカ』@aavvii'sMovie

  




テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

茨城空港 開港は3月11日予定

茨城空港(小美玉市)の開港日程について、橋本昌知事は22日の県議会予算委員会で、来年2010年3月11日開港に向け国などと調整してることを明かしました

正式決定は11月以降になる見通しです

また、前原国交相は「1県1空港」体制で不採算空港が乱立してきたこれまでの空港経営のあり方を見直す意向を示しているので、開港にはまだまだ流動的な要素が含まれています

現在国内の空港数は2009年6月に開港した静岡空港を入れて98になりました

しかし、旅客の数は頭打ちしており航空会社の日本航空と全日本航空は赤字路線を廃止したり便数を減らしています

茨城空港については現在就航は韓国:アシアナ航空しか決まっておらず、事業着手時に国が試算した需要予測年間者数80万7千人を下回ることも指摘されています


空港などの交通インフラを整備して地方の経済を活性化させるというのは、現在の日本では難しいと思う。人口の減少や高速道路については無料化の方針も出てますし

あれば便利というだけの単純な問題ではないですよね




テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

ガン治療薬『ミリプラチン』が承認されました

10月16日
大日本住友製薬は肝細胞癌治療薬ミリプラチン(商品名:ミニプラ)の製造販売承認を同日付で取得しました。ミリプラチンは専用の油性造影剤(ヨード化ケシ油脂肪酸エチルエステル)に懸濁して肝動脈内に投与します。

肝動脈投与後は腫瘍局所に滞留して長期間に渡り白金成分が徐放され、全身への曝露は少ないという特徴があります。

また、臨床試験では再発率の高い肝細胞癌において、初回治療だけでなく、肝切除などの他の治療後に再発した患者にしても良好な抗腫瘍効果を示しました。



癌に対する医療の進歩は急速に進んでいますが
早期発見が一番大切であることに変わりはありません

とは言っても忙しい日常生活の中で
検査のために病院を訪れるのは難しいのが現実です

私もたばこを吸うので近年急速に増加傾向にある
肺がんの検査をこちらの自宅検査で行いました

料金もパッケージ価格¥4,400-と低価格で
検体が不足してた場合の検査キット再送料が
無料という点も安心できます

結果が出るまでちょっとドキドキしましたが
結果はまったく問題なしとのことで一安心できました

自宅検査お勧めです!

性病・エイズ・がん検査を自宅で早く安く確実に!




プロフィール

aavvii

Author:aavvii
ご訪問ありがとうございます
管理人のaavviiと申します
(39歳)

よろしければ
お気に入り・ブックマークの
ご登録お願いします

RANKING
有益な情報を見つけられたら
ランキングクリックお願いします
Twitter
最近の記事
カテゴリー
welcome
MicroAd
リンク

あわせて読みたい
なかのひと
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加