ビジターカウンター
Welcome aavvii’s room♪ 2009年09月


鳩山政権発足 ナニを託すのか

鳩山政権発足

う~ん

選挙に大勝して浮かれた顔でテレビに映る議員を見ると不安になってしまう。政治家としての責任を負うことへの覚悟を感じられない。「政治家は選挙で負けたらただの人」と言われるが、選挙に勝ってしまえば結局ただのつまらない政治家になってしまうように感じる。その中にあって長妻昭厚生労働大臣はしっかりと重責を全うしようという覚悟を感じ取ることができる数少ない政治家だと思う。

私の選挙区であり私は長妻氏に票を投じましたが、もともと民主党に対しては期待をしていない。この時期での政権交代は時期尚早だと思っている。小選挙区制の性がもろに表れ民主党の圧勝という結果にはなりましたが、民主党の政策がすべて賛意を得ているわけではない。それどころか今回の選挙は報道でもあるように自民党に対しての「NO」の結果だと思う。

マニフェストは大切かもしれないが、環境というのは日々変化しているものであり、その時その時で選ぶ道も変わってくるものだ。国会では一つひとつしっかり議論をしてマニフェストに掲げたからととらわれず政治家一人ひとりが意思を持って判断していただきたい。

あと気になったのは、岡田克也外務大臣。実直なイメージで素晴らしい政治家だと思う。しかし、外務大臣向きだろうか? 個人的にはもうちょっと柔軟性を持ったほうがいいと思う。あえていうなら、外国とのパイプ役より国内に目を光らせて国土交通大臣というのは?

民主主義は多数決という概念がありますが、国政は必ずしも国民の多数決では決まりません。時には国民の99%反対されることもあるかもしれない。ここでいう真の民主主義とは国民に選ばれた政治家がその責任において国政に当たることだと思う。




とりあえず雑感として勝手なことを書かせて頂きました




テーマ : 民主党・鳩山政権
ジャンル : 政治・経済

トヨタ 車を置かない販売店

トヨタカローラ青森「ベイブリッジ店」は
書店・携帯ショップ・洋服店・雑貨店が並んだ
複合店舗にテナントとして入っている

今までの展示車を置いた全国横並びだった店舗運営の型を、各地域に適した「ローカルルール」運営にしました。

「車屋には人が一番来ない」ということで、「ベイブリッジ店」を改築。グループ会社が運営する書店や洋服店との壁も取り払った。展示車はあえて置かずお客様との会話を大切にしたこのスタイルは全国カローラ店の中でも顧客満足度調査で常に成績上位にいる。(青森県内の12店舗すべてに展示車はないそうです)

インターネットの普及で価格や性能の比較は誰でも簡単にできるようになって来た中で、改めてこういった顧客との対話を持つことの大切さが問われているのではないだろうか?


ちなみに私の母はトヨタカローラ山梨の大ファンである
オートマを気嫌いしていたのが今では乗るようになったのも営業の方の勧めだったそうです。




気のおけない人 日本語の作法

今朝の朝日新聞『天声人語』に目を通していたら
本来の意味と違った意味で使われる
言葉が増えているようです

表題の『気のおけない人』というのは
「心安い人」と好意的な意味で使われる言葉ですが
「気の許せない人」と間違って使う人がいます

その他の例として
①「時を分かたず」
②「御の字」

あなたは分かりますか?

続きを読む



筆談ホステス67の愛言葉 斉藤里恵 

彼女と知り合ったのは彼女の働いている銀座のお店でした
まだ有名になる前で、ママに
「この子耳聞こえないけどいい子だからヨロシクネ☆」
と言われ戸惑ったのを覚えている

私は飲むと顔に出やすいのでその時も

彼女 《少し薄くしましょうか?》
私  「さっきと一緒でいいよ 
          顔が赤いから?」
彼女 《はい それに結構ペースが早いから・・・》
私  「キレイな人が近くにいると赤くなるんです」
彼女 《ウソツキですね》
私  「え! ばれました?」
2人で談笑・・・


今でこそ有名になってしまった彼女ですが
彼女を見出したママは凄いと思う

まだ、やんちゃだった彼女に道端で声を掛け
すぐに聴覚がないことを知り
それでも戸惑うことなく・・・
いや、戸惑いはあったんだろうと思う
もちろん彼女に何かを感じたのは確かだと思うが
耳が聞こえないことを知って態度を変えることを
ママは許せない人なんだと思う

そのうちママも本を出すんじゃなかろうか・・・

で、本題ですが彼女の新作が9/17に発売されます
Amazonにて先行予約受付中
初版特別付録として著者と直筆で筆談ができる往復はがき付きです
(2009年12月31日消印まで受付)


「隣に誰かがいるだけで、“憂い”は“優しさ”に変わります」
「難題の無い人生は“無難”な人生。難題の有る人生は“有り難い”人生」
《67の愛言葉より抜粋》

著者:斉藤里恵(さいとう・りえ)
【筆談ホステス 67の愛言葉】



Google検索→斉藤里恵画像


【関連記事】
>>筆談ホステス 北川景子 ドラマ


NORA最大70%OFFセール









テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

矢沢永吉 ダイヤモンドムーン 音と映像!

E.Yazawa

矢沢ファンの聖地!!

DiamondMoonのヴァーチャルサイトがあったとは
店内の映像が満載です


PCのみ対応


お楽しみアレ♪

ダイヤモンドムーン→ヴァーチャル
注:音が出ます

関連記事→2年前のエントリィ

【広告】
美容室 エステ グルメなどの情報が満載。
覆面調査モニター(\3,000-や70%のキャッシュバックあり)
クーポンまで有益情報たっぷりです
もちろん登録・ご利用すべて無料です
携帯からもご利用いただけます
↓  ↓ 今すぐ登録




テーマ : エンターテインメント総合
ジャンル : ニュース

プロフィール

aavvii

Author:aavvii
ご訪問ありがとうございます
管理人のaavviiと申します
(39歳)

よろしければ
お気に入り・ブックマークの
ご登録お願いします

RANKING
有益な情報を見つけられたら
ランキングクリックお願いします
Twitter
最近の記事
カテゴリー
welcome
MicroAd
リンク

あわせて読みたい
なかのひと
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加