ビジターカウンター
Welcome aavvii’s room♪ 2007年05月


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


探偵はバーにいる

私の好きな作家・本の紹介

東直巳(あずま・なおみ)
1956年
北海道札幌生まれ
性別 男

1992年『探偵はバーにいる』(早川書房)でデビュー

札幌(すすきの)を舞台とし、便利屋探偵の『俺』を主人公としたハードボイルド。
東直巳氏の描く『俺』は今までの日本及び海外にはいなかったタイプの等身大の男です。かっこいい酒飲みに憧れ、でもお酒を飲むとだらしなくなり(笑)、綺麗な女性に弱く・・・etc,etc
他人事には思えません(笑

この小説では大学の後輩と名乗る少年(青年?)から行方不明(音信不通?)になった半同棲中の彼女(女子大生)を探して欲しいと言う依頼から始まる。
最初はたいしたことないと引き受けてしまうのだが行方不明の彼女の周辺を調べるうちに怪しげな殺人事件との関わりが浮上してくる・・・
最後に「え!」と思わせる仕掛けもあります。
楽しく読ませて頂きましたが、楽しいだけでなく、色々と考えさせられる部分も多い作品でした。

印象に残る登場人物は、行方不明の彼女の両親、死んでしまったデリヘルのオーナー・・・・(殆ど登場シーンはありませんが人柄がうまく描写されています)

スポンサーサイト


愛されたい

人は同じ環境で生まれ育つわけではない

育った環境がその人物の人格形成に及ぼす影響は大きい。しかし、それ以上に影響を及ぼすのは周りの目である。
「あの子は○○だから」
本当にそうなのか?
いや、関係ない。そう思い込ませているんだ。
人の心は脆弱である。
周りから植えつけられたイメージを払拭するのはなかなか難しい。もし、そういったレッテルを貼ることによって、その人物の人格を破壊したとしたら、それはある意味、その人を殺したことにならないだろうか・・・・
自己の人格を自分の思い通りに形成できる人間がどれだけいるのだろう?
自分に対して周りからの評価を認識しながら、なりたい自分に近づく為に日々努力して成長していくのではないだろうか
(他人の顔色を伺って生きると言う意味ではない)
自分の人格は他人の評価によって認識されるものだと思う
他人になんと言われようと俺はこういう人間だ!と言えるほど私は強い人間ではない
「人としてこうありたい」という理想の自分像として評価されれば素直に嬉しいものだ
もちろん理想の自分像も時と共に変化していくけどね


よく、猫を被るというが(最近は言わないか・・・古イナッ)、好きな相手に会うときに、その人の好みに自分を合わせる、また普段と違う一面を出す。求められている自分を出す。見せたい自分をアピールする。
本来の人格を偽り相手を騙しているような表現として使われるが(だから誰ももう使ってないょってツッコミはなし)・・・コホン
それは本当に偽りの人格なのだろうか?
そもそも人格って多面体ではないのか?露出度の高い面もあれば一生に一度も表に出ない面もあるかもしれない。それらすべて、偽りではなくその人そのものなんだと思う

人として生きて行く上で、理想どおりに行かないことは多々ありますが、理想を捨てずに生きることが大事だと思う

あなたに 愛されたい

松岡農相の悲報

5/28 松岡農相の死はショックでした

・・心よりお悔やみ申し上げます・・


『国民の皆様・後援会の皆様』と題された遺書も残されました

私の心象としては、松岡農相は日本の農業・将来に熱く理想を抱いた立派な政治家であったと思う。


政治家の多くがくだらない発言をし、政治活動と別の部分で評価されてしまうのは、適正な評価として如何なものかと思う。
もちろん、世間の批判を買うような発言はもってのほかですし、政治とお金の流れについて不明瞭な点があるのは悪しきことですが・・・。
これからの政治家には非は非としてきちんと認め、説明責任を果たし、その上で政治活動に取り組んで欲しい。

【すべての政治家の皆様へ】
私から見ても「それはおかしい」と思うことは多々あります。あなたも感じたはずです。昔からの慣習を1人の力ではどうこうするのは大変かもしれません。しかしそれは我々選挙民も一緒です。みんながみんな私が投票してもしなくてもどうせ変わらないと言い出したらなにも変わりません。清き一票で選ばれた以上、あなたも政治の世界で自分の正しいと思う行動に自ら一票を投じ行動てください。
【理想を抱いて政治家を志した初心を忘れないで欲しい!】



ジンギスカンゆきだるま in 中野

昨夜は友人達とジンギスカンを食べに「ゆきだるま-中野部屋」へ行きました

お店のオーナーは元幕内力士の『若孜』(わかつとむ)さん
お店に入ると満面の笑みで出迎えてくれます(笑
使用しているラム肉は国内輸入率1%のアイスランドシープ

食べ放題&飲み放題90分のコースで1人¥3,980-
くさみも全くなく、お肉もやわらかでした。
七輪で焼く肉はやっぱり美味しいですね♪

最後につけ麺がでてくるんですが、想像していたものと違い、ジンギスカンに使っていたタレをベースにねぎ等を加え、お店の方がつけ麺ダレを作ってくれます。
麺は七輪の上で鍋で茹でているものをいただくので、のびないうちに食しましょう

お値段もお手頃ですし、また利用させて頂きたいと思います
(自宅から近いし♪)

※左奥で顔を赤くしているのが私です(ノ´∀`*)inゆきだるま05/28



【広告】
美容室 エステ グルメなどの情報が満載。
覆面調査モニター(\3,000-や70%のキャッシュバックあり)から
クーポンまで有益情報たっぷりです
もちろん登録・ご利用すべて無料です
携帯からもご利用いただけます
↓  ↓ 今すぐ登録




テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

いったいなにが・・・

ZARDの坂井泉水(vo)40歳
入院中の病院で階段から転落し脳挫傷・・・・5/27

昨年の6月、子宮頸がんで入院、摘出
肺に転移・・・

 
ショックです





ご冥福をお祈りいたします

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

プロフィール

aavvii

Author:aavvii
ご訪問ありがとうございます
管理人のaavviiと申します
(39歳)

よろしければ
お気に入り・ブックマークの
ご登録お願いします

RANKING
有益な情報を見つけられたら
ランキングクリックお願いします
Twitter
最近の記事
カテゴリー
welcome
MicroAd
リンク

あわせて読みたい
なかのひと
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。